【公式】あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院》総合教育

大分市羽屋の総合教育【あすらん】は民間学童保育・フリースクール・高等学院で輝く未来っ子を応援します!

8月17日 キャンプ⑤(あすらん)

2018-12-18
大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院の『あすらん』です(^^)
いつもホームページをご覧下さり、本当にありがとうございます
 
前回ご報告したあすらんっ子たちの『キャンプ①』をご覧になりたい方は
 
↓↓↓↓↓↓
 
コチラ:キャンプ①
 
『キャンプ②』をご覧になりたい方は
 
↓↓↓↓↓↓
 
コチラ:キャンプ②
 
『キャンプ③』をご覧になりたい方は
 
↓↓↓↓↓↓
 
コチラ:キャンプ③
 
『キャンプ④』をご覧になりたい方は
 
↓↓↓↓↓↓
 
コチラ:キャンプ④
 
8月17日 キャンプ⑤(あすらん)1
 
8月17日 あすらんっ子のキャンプの続き…
 
あわてふためきながら準備をし、いよいよキャンプファイヤーの始まりです!
 
暗い広場に集まり、何が始まるのかとザワザワする子どもたち
ザワザワをかき消すように広場に声が響きます
「今日一日、私たちを照らしてくれた太陽も…」
のつはる少年自然の家の先生からお借りした台本に沿ってナレーションを読み始めたスタッフ
一瞬シーンとなる子どもたち
そして、数秒後に大爆笑が起こります
具体的に何が面白かったのか?
後に子どもたちに聞いたところ、説明は難しいけれど、スタッフとナレーションの台詞のコラボがなぜか面白かったとの事(笑)
 
笑いが少しおさまったところでナレーションを続けます
そして、火の神登場!
『我は火の神』
と威厳に満ちた片原代表が現れます
続いて火の子
1年生のRちゃん、3年生のRくん、4年生のHちゃん、5年生のNくんがちょっと照れくさそうに登場!
キャンプファイヤーが始まる直前に台詞を伝え、練習もほとんどしていないのに、4人とも立派に大役を果たしました!
 
そしてついに点火!
夜空に大きな炎が上がります
「うわぁー!!」
「すごーい!!」
と目をキラキラさせる子どもたち
炎を囲んで歌を歌い、じゃんけん列車や仲間集めゲームなどのレクを楽しみました

 
キャンプファイヤーで一体感が高まった子どもたち
仲間と肩を組んだり、体を寄せ合って歌を歌ったり、特別な夜になりました(^_-)-☆
 
まだまだキャンプファイヤーをたのしんでいたいけれど、就寝時間が近づいています
さぁ、急いでお風呂タイム!
シャワーが1つしかないお風呂場に5人で入り、シャンプーをする子、体を洗う子、体を流す子、上手にローテーションしています。
1・2年生4人を1人でお世話してくれた4年生のYちゃん
本当に頼れるいいお姉さんっぷりでした♡
 
お風呂も終わり就寝時間
興奮している子どもたち
そう簡単には眠りに落ちません(笑)
各テントから話し声や笑い声が聞こえなくなるまでスタッフの見回りは延々と続くのでした
「ねむれない…」という子には添い寝して背中をトントン
寝かしつけながら幸せを感じるスタッフ
かわいい寝顔に癒されました
 
やっとみんな寝たー!
と思ったのも束の間
5時にはテントの中から話し声が聞こえ始めます
起きている子たちに手伝ってもらいながら、薪を焚き、お湯を沸かします
朝ごはんは、スープとおにぎりとウィンナー!
いつもより睡眠が少ないはずなのに、みんなとーっても元気でとってもよく食べました( *´艸`)
 
1泊2日の大家族生活で絆を深めたあすらん一家
子どもたちにたくさん助けられ、ぐーんと成長したみんなに感動させられました♡
 
さぁ、荷物をまとめたらバスに乗って発表会の会場へ向かいます!
キャンプから引き続き、年に1回の『あすらん発表会』
子どもたちもスタッフも体力的に頑張れるのか…
バスの中でぐっすり眠っている子どもたちの姿を見ながら頭の中で発表会のシュミレーションをするスタッフ
こうして怒涛のキャンプは無事に終わったのです(*^_^*)
 
8月17日 キャンプ⑤(あすらん)1
 

 

アクセス

あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・通信制高校サポート校》民間学童保育あすらんあすらんスリースクールあすらん高等学院

大分市羽屋4-4
TEL.097-578-6995

Facebookページ

過去のお知らせ

CONTENTS