【公式】あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院》総合教育

大分市羽屋の総合教育【あすらん】は民間学童保育・フリースクール・高等学院で輝く未来っ子を応援します!

8月17日 キャンプ③(あすらん)

2018-11-20
大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院の『あすらん』です(^^)
いつもホームページをご覧下さり、本当にありがとうございます
 
前回ご報告したあすらんっ子たちの『キャンプ①』をご覧になりたい方は
 
↓↓↓↓↓↓
 
コチラ:キャンプ①
 
『キャンプ②』をご覧になりたい方は
 
↓↓↓↓↓↓
 
コチラ:キャンプ②
 
8月17日 あすらんっ子のキャンプの続き…
オオゲジに男子数人とスタッフ1名が怯えていた頃…
他のテントでは荷物整理や寝る場所決めが和気あいあいと行われていました
どのテントも作りは同じ
でも、自分たちのテントは特別だと感じている子どもたち
 
「私たちの班のテントを見に来て!」
「ぼくのテントにおじゃましていいよ!」
 
嬉しそうにお部屋自慢をしてくれます
お互いのテントを行き来したり、テント周りの環境を確認しているうちにあっという間にお昼
大自然の中、お友だちと一緒に食べたお弁当はサイコーでした!
 
お昼ご飯が終わると自由時間
広場で手打ち野球に盛り上がるグループ
広いキャンプ場で鬼ごっこするグループ
テントの中で話に花が咲くグループ
みんないい顔です!
 
自由時間のあとは、みんなでレク!
『宝探し』
では指定されたものを自然の中から探します
 
「キラキラしたもの」
「尖っているもの」
 
お題に沿ったものを班ごとに見つけます
ある班は、葉っぱを大切そうにゆっくりそっと持って来て
「キラキラするもの見つけたよ!」
と見せてくれました
葉っぱの上には露が!
光を浴びてキラキラしています
なるほど、こぼれおちないように、ゆっくりそっと歩いていたんだなぁと納得
子どもの感性は豊かで素晴らしいなぁと再認識させられた『宝探し』でした
 
続いて
『地雷ゲーム』
班の中の1人が目隠しをして歩きます
障害物(地面に置かれたたくさんのボール)にぶつからないように、ほかの班員は声でゴールまで誘導します
負けず嫌いな子どもたち
ほかの班より早くゴールするために、そして障害物に触れないように、必死で声をかけています
目隠しをしている子は周りの様子が分からず不安…でもなんか楽しい!
 
テンション上がって競歩選手のようなスピードで歩く子もいました(笑)
全員レクで絆が深まったあすらんっ子たちでした( *´艸`)♪
 
キャンプ④につづく
 
8月17日 キャンプ③(あすらん)1
 
 

アクセス

あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・通信制高校サポート校》民間学童保育あすらんあすらんスリースクールあすらん高等学院

大分市羽屋4-4
TEL.097-578-6995

Facebookページ

過去のお知らせ

CONTENTS