【公式】あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院》

大分市羽屋の【あすらん】は民間学童保育・フリースクール・高等学院で輝く未来っ子を応援します!

8月12日(金)DAYキャンプ!

2022-08-26

大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院の『あすらん』です(*^_^*)
いつもホームページをご覧下さり、本当にありがとうございます♡
 
 

今回、ご紹介する内容は夏休み期間中でのこどもたちの様子です(^_-)
 
子どもたちの『あすらん』での過ごし方をご覧になる際には、投稿日とは異なり行事当日の内容となりますので文章表現などご了承くださいませ。では、8月12日に開催された『DAYキャンプ』の様子をご覧くださいませ♪

 
 
8月12日(金)DAYキャンプ!2
 
 
8月12日(金)
本日は、平成森林公園キャンプ場にて『DAYキャンプ』を行いました。
 
 
内容は大きく分けて5つ
①日赤の方々に、災害時などのための非常食を作る方法を教えてもらう。
②災害時に必要なものを考えるグループワーク
③昼食
④お箸や紐、紙を使って物を運ぶレクリエーション
⑤水風船と水鉄砲を使った水遊び
 
 
①午前中は日赤の方々が講師として災害時の調理方法(今回は無洗米を使用したご飯とレトルトカレー)を教えて下さいました
ご飯は、袋に入ったお米に規定量の水を入れて袋の空気を抜き、輪ゴムで縛り鍋に入れて50分ほどで完成。そしてレトルトカレーは炊飯に使った後の鍋の水で温めるというもの。
袋が傾いて水やお米がこぼれないように、1人が袋を持ち、もう一人が御水を入れる共同作業。また、袋の中に空気が残っていると上手にご飯が炊けないということで、子どもたちはテーブルの縁を使って器用に空気を抜きます。作業の不得意な子には上級生が代わりにしてあげたりと仲良く作業することができました
 
お米を鍋に入れて炊きあがるまでの間に次のレクリエーション!
 
 
②次のレクリエーションは、災害時に必要なものをグループ内で話し合って決めるというもの。子どもたちには何も伝えずに目を瞑ってもらいスタッフはその間にテーブルの上にレクリエーションに必要なものを置きます。
子どもたちが目を瞑っていたその時間とは、“東日本大震災時の津波”が来るまでの時間でした。
目の前に置かれた毛布や衣類、水や食料、薬にお金、そしてスマホなど10種類ほどが書かれた紙の中から本当に必要なものを5つ選びます。
スタッフたちは子どもたちを急かして焦らせるように煽ります。本当に災害が置きた時には何が必要かゆっくりと時間をかけて選んでいる時間はないからです。全グループが5つ選び終わったら、次は2つ増やして合計7つ選びました。人によって必要だと考えるものは違い、本をよむのが好きな子は本が必要だと訴えたり、いざ本当に必要なものは何か?を短時間で考えるには、普段から意識して考えておくことが大事です。それを学ぶ良い機会となりました
7つ選び終わった後は、各グループの代表者がみんなの前で発表!それぞれが選んだものとその理由を発表してくれました。
 
 
8月12日(金)DAYキャンプ!1
 
 
昼食
午前のレクリエーションをしている間にお米とレトルトカレーが完成しました。
肝心なお米の炊きあがりはバッチリ♪
それぞれが持ち寄ったカレーをかけていただきます(*´艸`*)
今回は、あすらんの卒業生で現中学生がお手伝いとして数人来てくれたので、代表のゆっきーから激辛カレーのおすそ分けがありました。
“ヒーヒー”と言いながら食べる子たちを見て、ゆっきーは笑っています(笑)
ゆっきーの愛情は、いっっっつも過激です(*^_^*)♡
 
おなかが満たされたところで、午後のレクリエーションの始まりです!
 
8月12日(金)DAYキャンプ!3
 
④次のレクリエーションは2つのテーブルを数メートル離れた場所へ置き、片方のテーブルの上にあるビー玉や輪ゴム、クリップなどが入ったお皿をもう片方のテーブルの上にある紙や箸、紐などを使って物を運び、その時間をグループごとに競うというもの。これにはルールがあり二人一組のペアとなり、それぞれの片手だけを使って運びます。両手を使うのはNG。運ぶ途中で落としたものは所定の位置に戻し再スタートです。
みんな作戦を立てて慎重に、そして決められた役割を果たすために本気モードです。
すると…強者が現れたのです!
なんと、紐を円形になるように持ち、ビー玉などが入っているお皿ごと一度に運んでしまおう!というチームが現れましたΣ(゚Д゚)
これにはスタッフたちもすごく驚きました!
そしてなんと、この作戦が一度で成功し30秒もかからずに堂々の一位となりました
制限時間内にクリアすることさえ難しいとうのに、これは本当にあっぱれでした。少しずつ運ばなければならないというルールはないので閃きとバランス力がこのゲームを制しましたね(^_-)☆
 
 
⑤そして最後は、みんなお待ちかねの水風船と水鉄砲を使って水遊びの時間です。
ここだけの話、この記事を書いているスタッフの私が一番楽しみにしており、前日に水鉄砲を買いに行きました(*´艸`*)
それぞれが持ってきた水鉄砲で撃ち合いです。そして…同時に悲劇も始まりました(笑)
“私が一番の標的となりました”(^_^;)
低学年の子が持ってきている水鉄砲は威力が比較的弱く私も『くらえ~!えいえい~!』と優しく仕返しをしたり、穏やかに楽しむことが出来ていましたが、しかし中学年~中学生が持ってきている水鉄砲の中には、とてつもなく水の威力が強く、あたると痛いのです(+_+)
私は先程のように『えいえい~』などと、可愛いことを言ってはおれず、『いっでぇえええ 今やったの誰かこらぁああ(笑)』と本気モードにかわりました(ΦωΦ)フフフ…♪
でも私の持っている水鉄砲は威力が弱くて仕返しにならないのです。
その間にも私を標的にした子たちの容赦ない集中攻撃は続きます。
名前を呼ばれたと思って振り向けば顔面に。
水鉄砲の水の補給中にも背面からとめどなく攻撃されました。
挙句の果てにはバケツに入れた水を頭から何度も何度もかけられて、その様子はもう修行僧かの様だったと思います…(T_T)
ただ、こんなに本気で水遊びをする機会は滅多になくて、誰よりも楽しんだ自信があります!
でも私が想像していた水遊びではなく“行水”でしたが(^_^;)
私にとって最高の夏の思い出の一つとなりました!
 
この日、終業の時刻に近づいている時に、ひどい頭痛に見舞われました。そして吐き気もあり、あくびが頻繁に出るようになりました。もしや今流行りの病か風邪を引いてしまったかなと思い体温を測ってみると36.4度で平熱。でもすこぶる体調が悪い。多少の体調不良は我慢できますが抗えないほどの具合の悪さ。就業後の先輩スタッフたちとの談笑の最中も意識が飛ぶかもと思うほどでした。その症状をゆっきーに話すと『それ、熱中症』と言われ熱中症予防のためのタブレットをもらい、それを食べて水を飲み数分じっとしていると具合が少しずつ良くなってきました。帰路の途中で1リットルのアクエリアスを買って完飲し家に着くころには何事もなかったかのように体調がよくなっていました。これまで、熱中症には気を付けてと夏になると常套句のように言っていましたが、自分が熱中症になったのは今回が初めてで恐ろしさを痛感しました。
まだまだ厳しい暑さが続きますので、皆様も熱中症にはお気をつけてお過ごしください。
水分だけではなく熱中症予防のタブレットなども併用して夏を乗り切ってください。
 
8月12日(金)DAYキャンプ!4
 
 

クラウドファンティングご支援&拡散のお願い

 

Sandwich サンドイッチというクラウドファンディングに挑戦中!

期間:7月現在~8月31日(水)まで

 
あすらんでは、『8月27日(土)に開催される夏祭り』へ向けて、大分合同新聞社様と大分銀行様のご協力のもと、サンドイッチというクラウドファンディングを行なっております!
皆様のご支援が、子どもたちの笑顔につながります。
活動内容など、『あすらんクラウドファンディング詳細』は下記をクリックして下さいませ(*^_^*)
 

↓↓↓↓↓
あすらんクラウドファンティング詳細はこちら

 
 

 

アクセス

あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・通信制高校サポート校》民間学童保育あすらんあすらんスリースクールあすらん高等学院

大分市羽屋三丁目1番26号
TEL.097-578-6995

オンラインショップ

あすらんオンラインショップ

協賛のご紹介

あすらんは大分県の「アイネスパープルリボンプロジェクト」に協賛しております。

女性に対する暴力をなくす運動 - 内閣府男女共同参画局

Facebookページ

過去のお知らせ