【公式】あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院》

大分市羽屋の【あすらん】は民間学童保育・フリースクール・高等学院で輝く未来っ子を応援します!

1月4日 新年百人一首大会!No.1は誰だ!

2022-01-17

大分市の民間学童保育・フリースクール・高等学院の『あすらん』です(*^_^*)
いつもホームページをご覧下さり、
本当にありがとうございます♡
 

今回ご紹介している内容は
2022年1月4日(火)の
お正月明けのあすらんっこたちの様子です(^_-)♪
 
こどもたちの『あすらん』での過ごし方をご覧になる際には、該当日付当日の内容となりますので文章表現などご了承くださいませ。

 
【2022年1月4日(火) 新年百人一首大会!No.1は誰だ!】
 
「あけましておめでとうございます!」
 
正月明けにみんなに会って挨拶すると下を向いて少しモニョモニョ。
日が空いたからかちょっと緊張してる?なんでなん!
このあとみんなで、ちゃーんと新年のご挨拶をしました。
 
 
今日はタイトルにあるように「百人一首大会」をしました!
年末に配っておいた百人一首の札が書かれている紙を切り取ってもらい、各々練習しておいてもらいました。
学年ごとに色を振り分け、学年が上がるごとに札の数が増えていく仕組みです。(一年生20枚、2年生40枚等)
学年トップにはそれぞれ景品があるとの事です。
練習成果を出すため、一位を取るためにいざ勝負
 
 
開始前は「えー全然練習してなーい」「まだ紙すら切ってないよ」「今日は一位取れるわ!」それぞれの牽制のような会話をしていましたが、
いざ勝負が始まるとみんな真剣に読み手の声を聞き、札をガッツリ見てました。
緊張して静まり返った空間の中で「ぺちっ」「パシーン!」札をとる時の乾いた音が響くのは中々いつもは見ることができない光景で、
この大会何気に2回目なのですが(毎年始開催)前回の優勝者に勝とうと頑張る子たちも多く、子どもたち同士のプライドも見え隠れしてとても新鮮で「俺今回こんなに取れたんで!!」練習の成果を見せてくれる子や「今日は調子悪かったなぁあ」強がっているけど悔しさを滲ませている子、様々でした。
 
順位も発表し、自分の思い通りの順位の子、結果が振るわなかった子が喜んだり悔しがったり年始からとっても賑やかなあすらんでした。
みんな!今年も一年元気に過ごしましょう!
 
 
1月4日 新年百人一首大会!No.1は誰だ!1
 
 

 

アクセス

あすらん《大分市の民間学童保育・フリースクール・通信制高校サポート校》民間学童保育あすらんあすらんスリースクールあすらん高等学院

大分市羽屋三丁目1番26号
TEL.097-578-6995

オンラインショップ

あすらんオンラインショップ

協賛のご紹介

あすらんは大分県の「アイネスパープルリボンプロジェクト」に協賛しております。

女性に対する暴力をなくす運動 - 内閣府男女共同参画局

Facebookページ

過去のお知らせ